[PR]

 自民党の下村博文幹事長代行は8日午後8時すぎ、東京都議選についてフジテレビ番組で次のように述べた。

 厳しい様相だ。都議会議員候補は、地に足をつけた選挙活動をしていたが、国政の問題などで大変な逆風が吹いたのが厳しい結果になった。都議選の結果が国政選挙に良くも悪くも必ず影響している。自民党は、国民、都民の声をお聞きして、謙虚に引きずらないような対応を、国政のなかでしていくことが求められる。都連会長ですから、当然責任を感じます。

     ◇

 自民党の下村博文・幹事長代行(党東京都連会長)は2日午後8時すぎ、東京都議選について日本テレビの番組で次のように語った。

 非常に厳しい予想が出ている。都議選の候補者は地に足をつけて活動していて反応も悪くなかったが、稲田朋美防衛相の失言や、国会会期末の問題、国政の問題が都議選に直結した。残念だ。

     ◇

自身の献金報道「会見で訂正したが、(選挙結果に)マイナスとなった」

 自民党の下村博文幹事長代行(党東京都連会長)は2日午後8時半ごろ、東京都議選についてMXテレビの番組で次のように述べた。

 非常に厳しい結果になりそうだということを謙虚に受け止めたい。残念ながら国政のなかで色々な問題があって、今回の都議会議員選挙に直結したことについて申し訳なく思う。(下村氏を支援する政治団体が学校法人「加計学園」から計200万円を受け取ったと報じた週刊文春について)選挙期間中にこのようなことを書くこと自体が選挙妨害だと思っているし、また事実でないことなのですぐ記者会見して訂正したが、残念ながらそれが(選挙結果に)マイナスとなったことについては申し訳なく思う。まだ必要な部分があれば、これからもきちんと説明していく。

    ◇

市場移転問題「都議選で議論深まらず」

 自民党の下村博文・幹事長代行(党東京都連会長)は2日午後9時前、東京都議選についてニコニコ動画の番組で次のように発言した。

 (築地市場移転について)小池百合子都知事が「築地を生かし、豊洲もいかす」と決めたのは相当な責任だ。二つの市場を使うが税金は使わないということができるのか。5年後に築地に戻すと言っているが、対応できるのか。こうした問題(の議論)が都議選で深まらず、国政(の問題)への対応が都議選に直結してしまったということで、申し訳ない思いだ。

 (加計学園から200万円を受け取ったという週刊文春報道について)選挙期間中に書かれたのは選挙妨害。事実でないことを書かれても、書かれた方が弱い。自民党にとって不利な報道が多々あったのは残念だ。

     ◇

閉会中審査「必要に応じて」

 自民党の下村博文・幹事長代行は2日午後9時すぎ、東京都議選についてBS日テレの番組で、次のように述べた。

 小池百合子都知事に対しては是々非々で。しかし応援するところを応援しないと、2020年の東京五輪・パラリンピックは成功しない。そういう主張が、国政の問題などで届かなかったということは非常に残念だ。

 (加計学園問題について野党が求める国会の閉会中審査について)都民の皆さんに自民党が支持されなかったことを国政においても謙虚に受け止めて対応する必要があると思うので、閉会中審査は必要に応じて、それぞれの委員会でやるべきところはぜひやって頂きたいと思う。

     ◇

「結果を反省し、信頼得られる国会運営を」

 自民党の下村博文幹事長代行は2日午後9時20分ごろ、東京都議選についてBS―TBSの番組で、次のように述べた。

 非常に厳しい結果であると予想していて、非常に残念だ。国政の影響が都議選に直結した。候補者の努力を超えた厳しい審判の流れが出てきている。(国政への影響について)都議選の結果を謙虚に受け止めて反省し、自民党は、都民、国民の信頼が得られるような国会運営をしていく必要がある。