[PR]

 韓国政府によれば、北朝鮮のラジオ、朝鮮中央放送は4日、「午後3時(日本時間同3時半)から特別重大報道を行う」と予告した。北朝鮮は2016年1月の核実験と2月の長距離弾道ミサイル発射を伝えた際、「特別重大報道」という表現を使った。

 4日午前に発射した弾道ミサイルと関係した内容になる可能性がある。韓国の文在寅大統領は4日昼の国家安全保障会議(NSC)で「今回の挑発は中長距離ミサイルと推定されているが、ICBM(大陸間弾道ミサイル)級である可能性も念頭に置いて精密に分析している」と語った。(ソウル=牧野愛博)