[PR]

 日本マクドナルド、すかいらーく、ローソンの3社は4日、ハワイの人気料理「ロコモコ」で協業すると発表した。米ハワイ州が公認する新商品を11日から発売。日ごろはライバル関係の外食とコンビニの3社が、この夏は手を携えて消費喚起に取り組む。

 ハワイへの旅行客増に取り組むハワイ州観光局の呼びかけに3社が応じた。

 日本マクドナルドは、肉厚のビーフと野菜、たまごをはさみ、カレーソースを合わせたハンバーガー「夏カレーロコモコ」など4種類を発売する。

 すかいらーくはファミリーレストランの「ガスト」で、「チーズINロコモコボウル」を投入。看板メニューのチーズ入りハンバーグに野菜や目玉焼きを合わせてロコモコ風にアレンジした。ローソンは、デミグラスソース味の「からあげクン ロコモコ味」を発売。ロコモコ風のパスタやサラダ、パンも出す。

 4日には、3社のトップが都内でそろって会見した。すかいらーくの谷真社長は「業態が違う大手3社がそろい、画期的。マーケット全体が活気づけばうれしい」と話した。(和気真也)