[PR]

 ぼくは回転木馬のブタ。今年110歳になった。東京都練馬区にある「としまえん」でウマくんと一緒に回っているけど、負けたことはないよ。

 回転木馬の名前は「カルーセルエルドラド」。ドイツで生まれたぼくたちはアメリカに渡り、ニューヨークで約半世紀走った後、東京に引き取られたんだ。

 7年前には日本機械学会が「機械遺産」に認定してくれた。すべて手で彫られたアールヌーボー様式作品の塊で、回り始めると全体がギシギシいう。「その音がまたいい」って言ってくれる人もいるよ。

 夏休みの間は夜も走るよ。約1200個の電球がぼくたちと回るのを見てほしいな。(写真・文 相場郁朗)