[PR]

 九州北部の豪雨で、気象庁は6日午前3時10分、新たに福岡県の柳川市、大牟田市、みやま市、大川市、筑後市、広川町、大木町の7市町に大雨特別警報を発令した。大雨特別警報が発令された県内の地域は12市7町1村となった。気象庁は土砂災害や河川の増水に最大級の警戒するよう呼びかけている。