[PR]

 夏の甲子園の49代表が決まる瞬間が、今年から無料配信のライブ中継動画で見られるようになる。朝日新聞社と朝日放送は7日、東京都内で会見し、高校野球の総合情報サイト「バーチャル高校野球」で、第99回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の全国大会の全48試合のほか、地方大会決勝の全49試合をライブ中継で配信すると発表した。長野大会、愛媛大会(坊っちゃんスタジアムの試合のみ)では1回戦から配信する。

 パソコンやタブレット、スマートフォンから無料で視聴でき、見逃してもダイジェスト動画で試合を振り返ることができる。イニング速報を地方大会の1回戦から全試合で配信し、気になる学校をリアルタイムで応援できる。

 高校野球関連のコンテンツも拡充する。熱烈な高校野球ファンの芸人たちが熱く語る人気動画「渡部・ザキヤマの高校野球研究部」のほか、朝日放送が25日から放送する「速報!甲子園への道」を放送翌日に配信し、全49代表校の紹介動画なども配信していく。

こんなニュースも