「援交募集」知人女性なりすまし投稿容疑 高校教諭逮捕

[PR]

 知人女性になりすましインターネット上に女性の名誉を傷つける投稿をしたとして、滋賀県警は10日、20代の県立高校教諭の男=東近江市=を名誉毀損(きそん)容疑で逮捕し、発表した。「間違いありません」と容疑を認めている。

 草津署によると、男は5月21日、滋賀県栗東市内の専門学校生の女性(18)の顔の画像や名前を使って女性になりすまし、自身のスマートフォンからSNS上に女性が援助交際を募っているといううその内容を投稿して、女性の名誉を傷つけた疑いがある。男と女性は知人で、女性が5月下旬に署へ相談して発覚したという。

 県立高校の校長は「多くの方にご迷惑をおかけして誠に申し訳ない。それぞれの教員の心に届く指導をしていかなければならないと思う」と話した。