【動画】ピコ太郎さん「PPAP」の替え歌で「SDGs」をPR=竹谷俊之、瀬戸口翼撮影
[PR]

 「ペンパイナッポーアッポーペン」のフレーズが印象的な「PPAP ペンパイナッポーアッポーペン」の動画を昨年8月に公開し、世界的なヒットとなったピコ太郎さん。今月、新たに公開した動画のテーマは、「SDGs」。外務省というお堅い役所からの依頼を受けたものでした。この意外な組み合わせ、元々関心があって実現したのかと思えば、どうやら本人も「SDGs」とは何かを全く知らなかったようで……。(仲村和代)

 ――外務省の依頼を受けて、SDGs(Sustainable Development Goals=国連の持続可能な開発目標)のプロモーションを担うことになりました。そもそも、SDGsってご存じでしたか

 全然。SDガンダムとか武者ガンダムは知ってたけど。話を聞いて、こういうのがあったんだ、と勉強になりました。17の目標は理想なんですけど、理想がないと現実もないので、協力したいなと思いまして。

 外務省の職員の熱烈さにも後押しされました。PPAPっていうのは、「Public Private Action for Partnership」(官民連携のパートナーシップ)のことだから、協力してくれということでした。わざわざPPAPにする必要ないなと思ったけど、こじつけでもいいのかな、と。いい言葉、作りましたね。

 まじめに伝えて伝わる方もいますけど、まじめに伝えた瞬間に耳を閉ざす方もいるので、柔軟剤になれればいいかなと思ってます。

 ――最初のPPAPでは「ペン…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら