[PR]

(18日、DeNA1―0ヤクルト)

 ヤクルトが泥沼の12連敗。7月は未勝利で、今月だけで3度目の零封負けだ。山田を6月10日以来の1番に置いたが、三塁を踏んだのも九回だけ。真中監督は「ゼロなんで勝ち目はないですね。(打順変更は)何か変化がほしかったのですが」。12連敗のうち1点差が半分の6試合。勝負弱さが際立っている。

 ●山田(ヤ) 1番起用も無安打。「任されたところでやるのが仕事。結果は出ませんでしたが。九回の四球は良かった。ああいう見極めを続けたい」