[PR]

 仮想通貨「ビットコイン」の引き出しや受け入れなどの取引が、国内13の取引所で8月1日午前0時から一時停止されることになった。4日午後4時までの状況を見て、再開されるかが決まる。コインの規格を巡る対立で、ビットコインが二つに分裂しかねず、取引の混乱が予想されるためだ。不安感から、6月中旬に1ビットコイン=3千ドルだった相場は、一時2千ドルを割るなど下落した。

 現金とコインの交換や送金を担う「取引所」と呼ばれる事業者などでつくる日本仮想通貨事業者協会が18日発表した。協会に入っていない取引所は、停止するかを個別に判断しているという。

 ビットコインは、巨大な中央コ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら