[PR]

 気象庁は19日、関東甲信や東海、近畿、四国、中国(山口県を除く)の各地方が梅雨明けしたとみられると発表した。昨年より関東甲信で10日、東海で9日早く、近畿、四国、中国で1日遅い。

 関東甲信地方は19日は高気圧に覆われ、晴れ間が広がっている。最高気温は各地で30度を超える真夏日になる見込み。一方、湿った空気の影響で午後は山沿いを中心に雨や雷雨となる所がある。