写真・図版

[PR]

 最近、サラシアという食品素材が話題になっています。東南アジアなど熱帯に生息するサラシア属植物の幹や根から抽出したエキスの総称です。どんな効果があるのでしょうか。

 小林製薬と近畿大は共同で、サラシアエキスが血糖値に与える効果を調べた。糖尿病ではないが空腹時の血糖値が高めの男女32人(30―60代)を二つに分け、一方にサラシアエキス配合品と米飯、もう一方に偽薬と米飯をいっしょに食べさせた。次に同じ32人でサラシアと偽薬を入れ替えて試した。その結果、サラシアの方が血糖値の上昇が低かったという。

 糖質(炭水化物)はブドウ糖、果糖など最小単位の糖でできている。砂糖の主成分「ショ糖」はブドウ糖と果糖の2連。米などに含まれるでんぷんはブドウ糖が多数数珠つなぎになっている。

 でんぷんは唾液(だえき)などでブドウ糖2個からなる麦芽糖まで分解される。腸内酵素が麦芽糖やショ糖を切り、体内に吸収できるブドウ糖や果糖にする。

 サラシアの成分はこの酵素にく…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら