[PR]

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の日報をめぐる問題で、稲田朋美防衛相は21日午後、記者団に対し、特別防衛監察の聞き取り調査に同日、応じたことを明らかにした。聴取時間は約1時間。稲田氏は聴取された内容について「今までお話ししてきたことや、ご質問をいただいたこと」などと述べた。