[PR]

 プロ野球ヤクルトは24日、杉浦稔大(としひろ)投手(25)と日本ハムの屋宜(やぎ)照悟投手(28)のトレードが成立したと発表した。

 杉浦は今年1月、アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバーでテレビ東京のアナウンサーだった紺野あさ美さん(30)と結婚し、話題になった。夫婦ともに北海道出身で、「里帰りトレード」になる。球団を通じ「出身地でもありますし、活躍することが恩返しになると思います」とコメントした。

 国学院大からドラフト1位入団して4年目の右腕。けがが多く、通算6勝8敗と伸び悩んでいた。入団時の背番号18も、今季から58に変更。今季は1軍で5試合登板した後、右肩のけがで離脱していた。

 交換相手の屋宜は5年目の右腕で通算3勝。昨季から1軍登板はないが、セ・リーグ最下位のヤクルトは投手層が薄く、中継ぎの即戦力として期待している。

こんなニュースも