[PR]

 名古屋市の50代の女性が6月中旬から所在不明になっていることが、愛知県警への取材で分かった。県警は女性が事件に巻き込まれた可能性があるとみて捜査を開始。30日からは知人ら複数の関係者に対し、任意の事情聴取を始めた。

 捜査関係者によると、女性は6月中旬に開かれたインターネット投資のセミナーに参加。その後、岐阜県大垣市のJR大垣駅にいたのを最後に行方がわからなくなったという。女性の知人から「姿が見えなくなった」と愛知県警に行方不明者届が出されていた。

 県警が調べたところ、女性が自ら行方をくらますような事情は見つからなかったことから、事件性があるとみて捜査。女性の行方について事情を知っている可能性がある、複数の関係者らから話を聴いている。