[PR]

 パナソニックとソニーは31日までに、米グーグルの人工知能(AI)を備えたスピーカーを欧州で発売すると発表した。ともにスピーカーに話しかけて操作。ネットワークにつながったAIが好みの音楽を選んだり、道路情報や天気などの質問にもインターネットで調べて答えてくれたりする。

 パナソニックの四角柱型のスピーカー「SC―GA10」(高さ約20センチ)は今冬にまず英国、ドイツ、フランスで発売する。価格は未定で、将来は日本での導入も検討している。色は黒と白の2色を用意した。

 一方、ソニーは10月に米国、12月以降に英仏独で円柱型のスピーカー「LF―S50G」を売り出す。欧州では価格は約230ユーロ(約3万円)を予定している。

 新商品はベルリンで9月1日に開幕する欧州最大の家電見本市「IFA」で展示する。(ベルリン=寺西和男)