[PR]

 ご当地ならではのマンホールのふたのデザインを紹介する「マンホールカード」に、伊賀市が新たに加わり、無料配布をしている。カードは下水道の全国組織がイメージアップのために企画。個性的なデザインに「マンホーラー」と呼ばれる愛好者が増えている。観光PRに貢献しているとされ、市も誘客効果を期待している。

 カードに採用されたふたは1種類。3人の伊賀忍者がそれぞれ、市の花であるササユリ、市の木アカマツ、市の鳥キジを頭につけたデザインだ。ゆめが丘1丁目と市中心部のマンホールで実際に使われている。

 カードには設置場所の緯度、経度も掲載。裏面には伊賀上野城と忍者の写真や、伊賀地方の説明文などを添えた。

 マンホールカードの企画は、国…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら