[PR]

 サッカーのブラジル代表のFWネイマール(25)がバルセロナ(スペイン)を退団することが確実になった。2日、バルセロナ公式ツイッターが選手側が移籍の意思をクラブに伝えたと発表した。選手代理人はパリ発でツイッターをつぶやいており、欧州メディアはカタール資本を頼りに潤沢な資金力で鳴らすフランス1部のパリ・サンジェルマン(PSG)への移籍を報じた。移籍金は史上最高額の2億2200万ユーロ(約289億円)とみられる。

 ネイマールは当代屈指のスター、アルゼンチン代表メッシ、ウルグアイ代表スアレスとの南米トリオの一角で欧州チャンピオンズリーグ優勝などに貢献してきたが、新天地では世界的な知名度アップを図りたいクラブの象徴として、エースの称号が保証されそうだ。

 過去の移籍金の最高額は昨夏、ユベントス(伊)からマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)に戻ったフランス代表MFポール・ポグバの8900万ポンド(当時のレートで約118億円)。(ロンドン=稲垣康介)