[PR]

 ロボット掃除機大手のアイロボットジャパンは3日、外出先などからスマートフォンのアプリで操作できる「ルンバ890」と「ルンバ690」を24日から売り出すと発表した。インターネットでつながる「IoT対応」は上位機種だけだったが、全ての価格帯に拡大した。さまざまな家電がネットでつながる「スマートホーム」市場をリードするねらいだ。

 掃除の開始や停止のほか、掃除の進み具合や履歴をスマホやタブレットで確認できる。ごみが掃除機内にたまったと知らせてもくれる。公式ストアでの価格は「890」が税抜き6万9880円、「690」が同4万9880円。

こんなニュースも