[PR]

 第58回県吹奏楽コンクール(県吹奏楽連盟、朝日新聞社など主催)の4日目が8日、広島市中区の広島文化学園HBGホールであった。小学校、中学C、高校B、高校C、高校小編成の5部門計42団体が演奏。高校小編成部門で、賀茂と広島翔洋が25~27日に松江市で開かれる全日本吹奏楽コンクール中国大会への出場を決めた。

 高校小編成部門で中国大会への初出場を決めた広島翔洋の部長の豊島昂史(てしまこうし)さん(18)は「中国大会ではよりハーモニーを磨いて、みんなが笑顔になるような演奏がしたいです」。同部門で金賞を受賞した銀河学院中・高の部長の中野仁菜(にな)さん(18)は「目標としていた中国大会に出場できず悔しいけど、精いっぱい演奏できた」と笑顔を見せた。

 9日は高校A部門の一部27団体が演奏する。

 8日の成績は次の通り(◎が中国大会出場)。(新谷千布美)

 【高校B】金賞=広島国際学院、福山中・高▽銀賞=基町、安芸南▽銅賞=三原

 【小学校】金賞=安西、安、草津

 【中学C】優秀賞=三次、清和

 【高校C】最優秀賞=山陽女学園高等部▽優秀賞=福山工

 【高校小編成】金賞=◎賀茂、◎広島翔洋、銀河学院中・高、五日市、日彰館、可部、武田中・高、呉宮原▽銀賞=廿日市西、広島工大、安西、松永、吉田、三次青陵、庄原格致、宮島工、西条農、尾道北、呉昭和、清水ケ丘、広島桜が丘▽銅賞=世羅、府中東、尾道商、三原東、御調、呉商、庄原実、因島、東城