[PR]

 3年前の年の瀬。音楽プロデューサーでミュージシャン、井上日徳(にっとく)さん(53)のフェイスブックに突然、メッセージが届いた。

 《お元気ですか? 昔ご一緒に綴(つづ)ったテープ聴いてます♪》

 もう30年近く会っていない。なのに、人なつっこい笑顔が目に浮かんだ。あの音楽アルバム、復活させたいのかな。

 一緒にアルバムづくりをはじめたのは1986年。井上さんは編曲を担当したが、しばらくして話はお流れになった。駆け出しの井上さんには理由もよく分からないまま。音源のカセットテープは、自宅の段ボール箱にしまいこんだ。

 メッセージをきっかけに、昨年5月、再会した。待ち合わせ場所は東京・浅草の雷門。ふた回りほど年上のかつての仲間は、肩までの茶色い髪をなびかせてやってきた。

 近くのそば屋に入り、井上さん…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら