[PR]

 お盆休みを故郷などで過ごした人たちのUターンラッシュは15日も続いた。JR東海によると、東海道新幹線は上りの一部で乗車率が100%を超えた。16、17の両日も混雑が続く見込みだという。

 日本道路交通情報センターによると、高速道路のUターンのピークは15日で、同日午後7時半には東北道上り線の矢板インターチェンジ(IC)を先頭に31キロの渋滞ができた。