[PR]

 岡山県玉野市の渋川動物公園は、約2週間前から行方不明になっている大型陸ガメのアルダブラゾウガメ「アブー」の発見者に50万円の懸賞金を払うことに決めた。

 アブーは体長約1メートル、体重約55キロの雌。開園中は園内で放し飼いにされており、1日朝、入園ゲートから園外に出る様子が近くの防犯カメラに映っていた。全速力でも時速1キロで、暑さに強く、数カ月は水やエサがなくても生きることができるという。

 これまで園の従業員が道路や山中を捜索してきたが、ふんや爪痕などの形跡は見つかっておらず、有力な目撃情報もない。宮本純男園長(79)は「車で連れ去られた可能性がある。アブーはおとなしく、子どもたちの間ではアイドル的な存在。帰ってきてほしい」と話している。情報は同園(0863・81・3030)へ。(村上友里)