[PR]

 16日午前3時半ごろ、岐阜県中津川市神坂の中央道下り線で、ブラジル国籍の同県本巣市屋井、会社員マルコス・マサトシ・イシハラ・シマブクさん(21)が運転する乗用車が、追い越し車線側のガードレールに衝突し、横転した。

 県警高速隊によると、この事故で、後部座席にいた娘の高橋エレナちゃん(4カ月)が車の下敷きになるなどして死亡。日本人のエレナちゃんの母親(17)も病院に運ばれて治療を受けている。3人は東京方面から自宅に戻る途中だったという。