【動画】王子駅近くの交差点でミキサー車が横転=熊倉隆広撮影
[PR]

 17日午後1時35分ごろ、東京都北区王子1丁目のJR王子駅前の交差点で、ミキサー車が歩道上に横転し、積んでいたセメントの一部が流出した。警視庁によると、運転手や歩行者にけが人はなかったという。

 王子署によると、ミキサー車は右折した直後にバランスを崩し、ガードレールをなぎ倒して歩道上に横倒しになった。30代の男性運転手は「曲がる際、車体の後部を振り切れなかった」と話しているという。積んでいたセメントは5立方メートルで、うち約1立方メートルが歩道上に流れ出たという。

 現場は明治通りと北本通りの交差点。近くに都電荒川線の線路が敷かれているが運行に影響はなかった。

関連ニュース