[PR]

 名古屋市港区のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」の運営会社は18日、1日券で入場した客にもう1枚、1日券を贈呈するキャンペーンを始めると発表した。9月にイベントを始めるハロウィーンや、年末のクリスマスに向けて集客をテコ入れする狙いがある。

 8月19日から9月11日までに1日券で入場すると、9月14日から12月31日に使える「引換券」を渡される。その期間に、当初使った1日券と引換券を持って再訪すると、その日に使える1日券を無料でもらえる。対象外の日もある。

 当日か前日に購入した1日券は大人(13歳以上)が6900円、子供(3~12歳)が5300円。家族向けの1日券も対象となる。広報担当者は「現状ではレゴランドの魅力が伝わりきっていない。何度も足を運んでほしい」と話した。

 レゴランドは4月に開業し、9月中にも開業以来の入場者が計100万人を突破する見通しだ。ただ、入場料の割高感が指摘され、値引きを相次いで打ち出している。