【動画】「うどん天下一決定戦」に初出店する「うわさの麺蔵」=田中志乃撮影
[PR]

 全国のうどん店が競う「うどん天下一決定戦」が26、27の両日、東京都渋谷区であり、うどん県・香川から「うわさの麺蔵」(高松市)が初出店する。

 決定戦は、今年で4回目。毎年約10万人の来場者があるうどんのイベントだが、本場の讃岐うどん店は、なぜかこれまで優勝したことがない。

 麺蔵は、ツルッともちもちの半生麺を今回のイベントのために開発した。「麺に自信がある。讃岐うどんのメンツにかけてがんばります」と店主。

 決定戦には北海道から九州まで15店が参加。来場者は各地のうどんが有料で味わえ、投票による評価審査で「天下一」が決まる。両日とも10時から、東京都渋谷区の代々木公園イベント広場で。