[PR]

 東京都は23日、小池百合子知事の特別秘書(特別職)を務める2人の給与を公表した。それぞれ年額1410万3761円。これまで非公表としていたが、この対応が違法だとして今月、都内のジャーナリストが東京地裁に提訴していた。

 都によると、特別秘書の給与は具体的な額について条例上の明確な規定がなく、個人情報だとして公表していなかった。だが、「複数の開示請求や報道機関からの取材があり、特別秘書2人が関心が高いと判断した」(政策企画局の担当者)という。小池氏はこの日、記者団に対して「個人情報は死守すると言ってきたが、2人の了解を得て公開した」と話した。

 特別秘書は、小池氏が率いる地域政党「都民ファーストの会」の代表も兼ねる野田数氏、元読売新聞記者の宮地美陽(みよ)子氏。

こんなニュースも