[PR]

 自他ともに認めるアニメオタクの女優、栗山千明さん。初めて声優の存在を意識したのは「新世紀エヴァンゲリオン」でした。声での伝え方を考えることを、自身の演技にも生かしたいといいます。

 物心ついたときからアニメが大好き。声優さんを初めて意識したのは「新世紀エヴァンゲリオン」。小学生の時で、衝撃的でした。

 アニメ雑誌や声優雑誌を収集して。なかでも影響を受けたのは林原めぐみさんです。「エヴァ」の綾波(あやなみ)レイちゃんみたいな淡々としたクールな役から、「スレイヤーズ」のリナ=インバースの声だとパワフルで。

 沢城みゆきさんもすごいですね。かわいらしい役からボーイッシュな役、バラエティー番組でも活躍されて。おふたりともお芝居の幅が広くて尊敬しています。

 声で伝えることの難しさ。私も舞台を経験して声の表現について考えました。リアルにしようとゴニョゴニョしゃべっても、内容が聞こえないと意味がない。ちゃんと伝えながら感情をセリフにのせていく。そんな気持ちで私も舞台に臨みたいです。