拡大する写真・図版 橋本誠さん(中央右)とボランティアの呼び掛けに応じたマッチョな男性たち=名古屋市中区

[PR]

 今月18日の「敬老の日」、鍛えた筋肉で社会貢献します――。力自慢のマッチョな男たちが名古屋市内で、力仕事の手伝いや話し相手がほしいお年寄りからの依頼を募っている。

 企画したのは、名古屋市中区で個人指導のジムを経営する橋本誠さん(36)。「鍛えた筋肉を自分の健康や自己満足のためだけでなく、誰かのために使おう」とボランティア活動を呼びかけ、20~50代の約30人が応じた。名付けて「お助けマッチョ」。

 派遣対象は、名古屋市内に住む60歳以上で、独り暮らしの人や、要介護認定で「要支援1」以上の配偶者がいる夫婦。すでに電話で受け付けを始めている。

 当日は、タンクトップに短パン姿のマッチョな男性2~3人が訪問。3時間の滞在で、得意の力仕事はもちろん、「マッチョ特有の活気」(橋本さん)で会話も盛り上げたいという。

 希望者には、名古屋市西区のフ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら