[PR]

 英国の故ダイアナ元妃(享年36)の没後20年を前に、息子のウィリアム王子とハリー王子は30日、ダイアナ元妃がかつて居住したロンドンのケンジントン宮殿の庭園を訪れ、亡き母をしのんだ。ウィリアム王子の妻キャサリン妃も同行した。英メディアが伝えた。

 ダイアナ元妃は、この庭園を気に入っていたといわれる。今年春から夏までの期間限定で、ダイアナ元妃のドレスをイメージしたという白い花を中心にした「ホワイト・ガーデン」になっている。

 ダイアナ元妃は1997年8月31日に滞在先のパリで交通事故死した。当時、ウィリアム王子は15歳、ハリー王子は12歳だった。(ロンドン=松尾一郎)

こんなニュースも