[PR]

劇団「大人計画」の俳優、平岩紙さん

 穏やかなお母さん。CMなどでそんなイメージを抱いて、この芝居を見ると100%裏切られる。「大人計画」の主宰、松尾スズキがプロデュースする「日本総合悲劇協会」の舞台「業音(ごうおん)」。主演で臨むのは、母の介護をネタに演歌歌手として再起を目指す、落ちぶれた元アイドルの役だ。

 初演は2002年。荻野目慶子が主人公を体当たりで演じて話題になった。当時、自身は入団3年目。別の役で出て、先輩の宮藤官九郎から習ったギターを必死に弾いたのを覚えている。「松尾さんの荻野目さんへのラブレターのような作品だし、色気のある役なんてやりたくない!とそのころは考えてましたね」

 扮するみどりを中心に、くせの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら