「目立たずはしゃがず」王会長に恩返し 達川光男コーチ

有料会員記事

甲斐弘史
[PR]

就任1年目で優勝したソフトバンクのヘッドコーチ達川光男さん(62)

 2年ぶりにパ・リーグを制覇したチームの歓喜の輪で、人知れず喜びをかみしめていた。「胸のつかえがとれたような気がする」

 昨年、3連覇を逃した後、工藤公康監督(54)から「一緒に戦いませんか」と新設のポストを直接打診された。還暦を過ぎ「もうユニホームを着ることはない」と思っていた矢先、ある思いがよぎった。「王さんに恩返しができる」

 1995年。就任1年目の王…

この記事は有料会員記事です。残り383文字有料会員になると続きをお読みいただけます。