[PR]

 ただいまより「ウルトラマンシリーズ初の360度VR特撮作品」という「ウルトラマンゼロVR」の実況を始めます。VR、バーチャルリアリティー、仮想現実の「ウルトラマン」とはいかなるものでありましょうか。ヘッドマウントディスプレーとヘッドホンを装着して、レディー、GO!

 じゃんじゃーんじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃ~ん。「ウルトラセブン」のテーマ曲をバックにタイトル「大都会の戦慄(せんりつ) エレキング対ゼロ」が出ました。ここは都会のオフィスビル、高層階の会議室の中で何やら会議をしています。「おい、テレビをつけろっ!」。血相を変えた人が駆け込んできたのでテレビをつけますと、女子アナが「港区三田付近に怪獣が出現しました!」とニュース速報をやっています。おいおいマジかよ、と見入っているとズシン!ズシン!と地響きが。「わあっ! 何だあれ!」。叫んだ同僚が指さす方を振り返ると、窓の外にグワッとでっかいエレキングの頭がぁっ! そしてウルトラマンゼロも横から飛び込んできたぁ!

 窓から至近で取っ組み合いだよ、おいおい近いよヤバいよ! 振り返ると同僚たちは目をまん丸く開きつつスマホでパシャパシャ。君たちまだ逃げなかったんかい?! 向き直るとなおも激しく格闘中。飛び散る火花。ゼロ倒れた! ビル倒壊! これを見て逃げ出し始める同僚男女。私も追って廊下を逃げますが、これは映像の方が動いてくれるので私は動く必要はありません。

 さあ非常口から外へ。ドーン!…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら