[PR]

 8月11日、12日の「サンドーム福井」からスタートしていた「Hey!Say!JUMP 10th Anniversary Tour2017」のマスコミお披露目が、横浜アリーナの2日目となる9月16日の昼公演に行われました。

 横アリでのジャニーズのコンサートというと、最近は、MC中の“囲み取材”がポピュラーとなっていますが、今回は、昼公演が始まる2時間前からスタート。そして、昨今、デビュー組のコンサートには、ジャニーズJr.が帯同するものですが、今回、Jr.は1人も出ておらず、この2点に、まずはJUMPのメンバー全員の思いが詰まっているように感じました。つまり、「僕たち9人とファンの皆さんとだけで、10周年をお祝いする」という強い気持ちの表れです。

 10周年にふさわしく、過去のVTRがふんだんにモニターに映し出されるなか、彼らを10年以上取材してきた記者たちの間から「懐かしい」「かわいい」といった声が何度、あがったことでしょうか。

 でも、「昔と変わらない」と思うところもたくさんあります。それは、全員から放たれる光がキラキラと輝きまくっていること。そして、9人の仲の良さがこちらまで伝わってくることでした。

 その昔、JUMPの皆さんの撮影現場というと、用意させていただいたお菓子などが一瞬にしてなくなってしまうことや、全員がキャッキャキャッキャと楽しそうにおしゃべりをしていること、さらには中学や高校の休み時間をほうふつとさせるような“わちゃわちゃ”を通り越して、“追いかけっこ”(?)のようなことが行われ、何とも言えず楽しい雰囲気に包まれていたものです。

 そのとき私たち記者は、「若い…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら