写真・図版

[PR]

 妊娠を考える人や妊婦は、葉酸を意識的に摂取した方が良いと言われます。海外では葉酸を添加した食品が普及している国もあります。

 葉酸はビタミンB群の一つ。たんぱく質などの合成や赤血球の形成、胎児の成長に必要とされる。水に溶けやすく、体内で蓄積されにくいため、毎日、摂取することが重要だ。

 日本人の食事摂取基準2015年が推奨する1日あたりの葉酸摂取量(マイクログラム)は、18歳以上の男女とも240だが、妊婦は480、授乳婦は340と多めにとることが推奨されている。

 しかし、2015年国民健康・栄養調査によると、妊婦が実際にとっている葉酸の平均は同265、授乳婦は254で、いずれも推奨量を下回っていた。

 妊婦で葉酸が不足すると、アミ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら