[PR]

 駅員たちが手作りした短編小説「J―WESTカードが作る愛の物語~特急の待ち時間にどうぞ~」がJR和歌山駅で配布され、話題を呼んでいる。和歌山駅を舞台につづった愛の物語で、クレジットカードでネット予約できるチケットレス特急券をPRしている。

 小説冒頭、主人公の湯川太地(27)は、給料3カ月分の指輪を手にけやき大通りを急いでいる。新大阪行きの特急「くろしお」に乗り、遠距離恋愛中の下里椿(27)にプロポーズするために。だが、みどりの窓口が混み合い、特急券を買えずに電車を乗り過ごしてしまう。

 「その運命、J―WESTカードを持っていたら、こんな風に変わっていたかもしれません」

 主人公の太地がチケットレス特…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース