[PR]

 フジテレビ系で28日夜に放送されたバラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、性的少数者を差別する表現があったとして批判の声が広がっている。宮内正喜社長が29日、「不愉快な思いを持った視聴者がいたとすれば遺憾だ」と定例の記者会見で謝罪した。

 30周年を記念した特別番組中、番組初期の人気キャラクターとして、お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明さん扮する「保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)」が登場。木梨憲武さんが「あんたホモでしょ?」と聞くと、「ホモでなくて、あくまでもうわさなの」と笑いながら答える場面があった。

 フジの企業広報室によると、放送中から29日正午までに約100件の意見が寄せられた。「今のご時世にどうだ」という批判的な意見の一方で、懐かしいキャラクターの再登場に肯定的な声もあったという。

 宮内社長は「もう時代が違うじ…

この記事は有料会員記事です。残り292文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り292文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り292文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース