[PR]

 藤女子大学や藤女子中学高校などを運営する学校法人「藤学園」(札幌市)は31日、旭川藤女子、北見藤女子の2高校を2019年度から男女共学化する方向で協議していることを明らかにした。また同年度から2校の経営を学校法人「北海道カトリック学園」(札幌市)に移管する方針。

 旭川藤女子高校は1953年開校、翌年中学校が開校。北見藤女子高校は中学校ともに56年に開校した。両校とも中学校は2003年3月末に廃止されている。

 両校とも定員は1学年140人。今年5月1日現在の全校生徒数は旭川が264人、北見が282人で、ここ十数年定員割れが続いていた。

 藤学園では生徒確保対策として…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連ニュース