イシグロ作品の版元「動転している」 書店から電話殺到

有料会員記事

塩原賢、赤田康和
[PR]

 紀伊国屋書店新宿本店(東京都新宿区)では5日、大型のモニターでカズオ・イシグロさんの受賞が発表されると、「おーー」と大きな歓声が沸いた。村上春樹さんの受賞に備え、約30点の作品が特設売り場に並べられていたが、イシグロさんの「忘れられた巨人」や「日の名残(なご)り」など、在庫のあった和書8点、洋書4点に急きょ入れ替えられると、次々に売れていった。

 同店仕入(しいれ)課の吉野裕司さん(39)は発表とともに版元の早川書房東京都千代田区)に電話。「『忘れられた巨人』を3桁はほしいと発注した」と言う。「せっかく来店しても店頭になければがっかりしてしまう。何とか明日には仕入れたい」と話した。

 来店していた高校教諭の男性…

この記事は有料会員記事です。残り691文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら