[PR]

 タイの首都バンコクの高級アパートの駐車場で2日夜、男性2人が5~6人の武装した男に襲われ、持っていた日本円の現金約1億9700万円が強奪された事件で、タイ警察は5日までに5人の容疑者を逮捕した。容疑者はいずれも、現金の持ち主である実業家の現在の部下やかつての部下だったという。

 現金は、金や宝石を取引しているタイの実業家が日本で商売をした売上金。部下の1人が日本からタイの空港に運び、それを受け取った2人の男性が実業家が住むアパートの部屋に運ぼうとしていた。

 警察によると、日本からタイに現金を運んだ部下が主犯格だという。警察はさらに2人の容疑者の行方を追っている。(バンコク=貝瀬秋彦)