[PR]

 8日午後3時50分ごろ、宮城県栗原市瀬峰小深沢の「瀬峰場外離着陸場」で、小型機が離陸に失敗して墜落し、裏返しになった。県警や消防によると、乗っていた男性4人がけがをし、病院に搬送されたが、命に別条はないという。同離着陸場を管理するNPO法人によると、4人は同日開かれていた航空イベントに参加するため、東京から来ていたという。