[PR]

 9日午後、東京都中央区銀座6丁目の新橋演舞場で、「スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド) ワンピース」の公演中に主演の市川猿之助さん(41)の衣装が舞台装置に巻き込まれ、猿之助さんが左腕を骨折した。警視庁が事故原因を調べている。

 築地署などによると、猿之助さんは終演後の9日午後3時20分ごろ、花道にある「すっぽん」と呼ばれるセリで舞台下に降りる際に衣装が装置に挟まれた。この後、カーテンコールが予定されていたという。同公演は人気漫画「ONE PIECE」を歌舞伎にした演目で、猿之助さんは主演と演出を務めている。代役を、尾上右近さん(25)が務める。