[PR]

小池晃・共産党書記局長(発言録)

 国会で森友・加計問題を追及すると、(政府は)「記憶がない」という。「記録はあるでしょ」と言うと、「捨てました」という。私たちが見つけてくると、「怪文書だ」と言う。そしてこれが本物だと分かると、「正確ではない」という。どうしようもないじゃないですか。

 政府の中で、どのように意思決定されているのかを国民が知ることは、民主主義の基本なんです。それが壊れているんです。ならば、この政治を変えなければいけない。(安倍晋三首相は)「国難突破解散」だと言っていますが、安倍さんが日本の首相でいることが、一番の国難ではないでしょうか。(JR渋谷駅前での街頭演説で)

こんなニュースも