多摩川で18歳少年を溺死させた疑い、組員ら3人逮捕

[PR]

 川崎市多摩区多摩川で昨年12月、少年(当時18)の遺体が見つかった事件で、神奈川県警が住吉会系暴力団組員(21)=東京都世田谷区=ら男性3人を殺人の疑いで逮捕したことが、捜査関係者への取材でわかった。

 ほかに逮捕されたのは、いずれも無職の同区の男性(21)、埼玉県三郷市の男性(21)の両容疑者。逮捕はいずれも9月29日付。

 捜査関係者によると、3人は昨年11月23日午後10時ごろ、無職の少年を多摩川で溺死(できし)させた疑いがある。4人は同じ不良グループに属しているという。

 県警はもう1人、事件に関与した疑いのある人物の行方を追っている。