[PR]

 衆院選・千葉8区の候補者の選挙活動を妨害したとして、千葉県警は11日、自称、同県柏市在住の無職天野佳夫容疑者(66)を公職選挙法違反(選挙の自由妨害)容疑で現行犯逮捕し、発表した。県警は容疑者の認否を明らかにしていない。

 発表によると、天野容疑者は11日午後7時ごろ、柏市のJR柏駅南口の改札近くで、街頭演説をしていた男性(67)の頭を殴った疑いがある。容疑者は酒に酔っていたという。男性にけがはなかった。

 県警は被害者の男性が誰かを明らかにしていないが、陣営関係者などによると殴られたのは自民党千葉県連会長の桜田義孝候補。現場にいた秘書が取り押さえて110番通報し、駆けつけた警察官に引き渡した。桜田氏はその後も約1時間、演説を続けたという。