[PR]

 大阪湾の人工島・舞洲と大阪市此花区常吉を結ぶ常吉大橋から約10メートル下の海に同僚の男性(29)を突き落としたとして、大阪市此花区のアルバイトの男(24)が殺人未遂の疑いで逮捕された。大阪府警が14日、発表した。「押していない」と容疑を否認しているという。

 港署によると、男は9月29日午後10時20分ごろ、常吉大橋から男性の背中を押して転落させ、殺害しようとした疑いがある。男性は泳いで岸にたどり着き無事だった。

 今月13日に男性が同署に相談していた。「普段から男に暴力を振るわれていた」と説明しているという。