[PR]

 岡山市北区の池田動物園は14日、国内最高齢だったベンガルトラの「ヒロ」(オス、24歳)が死んだと発表した。人間で言えば100歳を超える長寿だったという。

 ヒロは1993年4月9日に同園で誕生。同園によると、国内で飼育されている156頭のトラの中で最高齢だった。

 最近は足腰が弱っていたが、体調は安定。同園は血液検査などで健康状態を見守っていた。今月12日朝から寝たきりとなり、飼育員がエサを食べさせたり、床ずれしないように体の向きを変えたりしていたが、13日午後9時に死んでいるのが確認された。

 同園の担当者は「大往生だった。長い間、ご苦労さまと言ってあげたい」。同園では21日午前11時から、お別れ会を予定している。(小川奈々)