[PR]

 希望の党の小池百合子代表は22日、国際会議に出席するため訪れたパリで記者会見し、こう語った。「希望の党は安倍1強政治の受け皿と考えていたが、受け皿というより批判の対象になった」

 誤算が二つあった。

 一つは、「排除の論理」に対す…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら