[PR]

 ふるさと納税の寄付額が2年連続日本一の宮崎県都城市で、小中学校の給食に地元産の宮崎牛ステーキが登場した。児童は「軟らかい」と舌鼓を打った。

 ふるさと納税の人気返礼品は「肉と焼酎」。9月の「和牛五輪」で市内の生産者が最高賞に輝き、日本一を伝えるため市が寄付額の一部を使って企画した。

 1人に約100グラムを提供。通常の食材費は1食252円だが、ステーキ給食は肉だけで千円。20日までに全54校で実施されるが、児童は「毎日でもいい」。